子どもデザイン教室ブログ

スクリーンショット 2019-07-09 8.28.45

感情語ではなく、なるほど語を

デザイン教室 | 2019.07.09(火) | No Comments

対話デザインレッスンの補講をしました。受講生が部屋の掃除で施設の職員さんとけんかをしたエピソードを話しました。そのとき職員さんに言い放った言葉は耳を疑う酷いものでした。毎日、その子の食事や洗濯をしている職員さんはたまったものではありません。

そこで本人にそんな暴言を吐いてどう思うのか?を聞いてみました。本人は少々反省はしていますが、謝る気はなさそうです。暴言の中からストレス、甘え、不信、不安、優越コンプレックス、沢山の意味が読み取れます。

心の奥底をはき出す暴言とは、臭い足を相手に嗅がすようなものです。本人は「そこまで酷いことは言ってない」と言いますが、いやいや、鼻がひん曲がりそうです。そこで、どんな言葉に置き換えたら良かったのかを考えるうちに、ようやく自分の言葉の酷さに気付き始めました。

「待って。後で片付けるから」「自分では綺麗と思っていた」ようやく優しい言葉が出てきます。こんな風に話していれば、毎日楽しく暮らせるはず。様々な軋轢の積み重ねが自立や未来の妨げになっています。まずは基本的な心の持ち様をどうするのか、受講生と練習を重ねています。

さらに、今後は施設職員や里親、保護者、おとなにもこうした基本的な対話のスキルを伝えたいと思います。対話レッスンの根底にあるのは、養育者は教育者の視座がもつというもの。そんな対話レッスンをさらに開発し、科学的に検証し、社会に普及させたいと考えています。

ADD NEW COMMENT





CAPTCHA


WP-SpamFree by Pole Position Marketing

ニュース

トピックス

交通案内

所在地
〒546-0035 大阪府大阪市東住吉区山坂4-5-1  TEL 06-6698-4351
<バスの場合>

大阪市バス54B・D号線 山坂3丁目停留所より東へ徒歩約1分
大阪市バス3号線 山坂3丁目停留所より南へ徒歩約2分

<電車の場合>

◎地下鉄御堂筋線 西田辺駅より東へ徒歩約10分(上記市バスに接続)
◎JR阪和線 鶴ヶ丘駅より北東へ徒歩約10分
◎JR阪和線 南田辺駅より南東へ徒歩約10分
◎地下鉄谷町線 駒川中野駅より西へ徒歩約20分

<お車の場合>

◎阪神高速14号松原線 駒川ICより南港通りを西へお車で約8分
※専用駐車場はありませんので、コインパーキングをご利用ください。

?n?}

ご支援いただいている企業様