子どもデザイン教室ブログ

 archive  2019年7月の投稿:13 Posts

IMG_9159

若い人に進言しておきます

takorockな毎日 | 2019.07.10(水) | No Comments

子どもの懇談があり、凄く良い成績でホクホク気分です。帰りに母校に寄り、入試のために卒業・成績証明書を受け取りました。懐かしの学食でカツカレーを食べていると、懐かしい先生をお見受けするも、お名前が思い出せない!く〜!ご挨拶できず、申し訳ないことをしました。
(さらに…)

IMG_8835

感謝のさすガッス

デザイン基金 | 2019.07.10(水) | No Comments

過日、大阪ガスさんがお越しになり、子どもたちにと甘くおいしいマシュマロバナナフレークをくださいました。大阪ガスさんでは社員やボランティアの方々が、こうして児童福祉施設などにお菓子を焼いて届けてくださっています。感謝、感謝の「さすガッス」です。

スクリーンショット 2019-07-09 8.28.45

感情語ではなく、なるほど語を

デザイン教室 | 2019.07.09(火) | No Comments

対話デザインレッスンの補講をしました。受講生が部屋の掃除で施設の職員さんとけんかをしたエピソードを話しました。そのとき職員さんに言い放った言葉は耳を疑う酷いものでした。毎日、その子の食事や洗濯をしている職員さんはたまったものではありません。
(さらに…)

SONY DSC

これからの戦略を話し合い

デザイン教室 | 2019.07.08(月) | No Comments

理事会をし、これからの戦略を話し合いました。大筋の戦略は、⑴子どもとフェイスtoフェイスの支援をする。⑵そこで得られる教育+養育のメソッドを科学的に検証する。⑶確立されたメソッドを施設、里親、おとなと子どもに書籍、配信、セミナーの形で普及する、というものです。

教育+養育のメソッドとは養育者は教育者の視座が必要というもの。それなくして自己肯定感の醸成や自立支援はなし得ません。その核となるのが対話レッスンです。心の持ち様を変え、小さな対話を繰り返し、未来へ向かう。子どもと併走し、自立支援のあり様を提言していきます。

IMG_9046

京都造形芸術大学で講義

デザイン基金 | 2019.07.08(月) | No Comments

京都造形芸術大学の子ども芸術学科で、子どもデザイン教室とこどもサポートホームの活動をお話ししました。160分の講義だったので、ミニレッスンを交え、楽しみながらの講義にしました。講演後の感想がとても好評で、私の話を熱心にメモをとり、聞き入る姿が印象的でした。

IMG_1803

日曜日はお料理担当、うまうま

サポートホーム | 2019.07.01(月) | No Comments

日曜日はお料理担当。朝はフレンチトースト、コンセプトはホテルメイドです。お昼は大学生の子どもがラーメンを作ってくれました。ありがたいです。私は黄金の炒飯、コンセプトは中華の鉄人です。夜は夏野菜のスープカレー、付け合わせのフレンチフルーツサラダもうまうまでした。

ニュース

トピックス

交通案内

所在地
〒546-0035 大阪府大阪市東住吉区山坂4-5-1  TEL 06-6698-4351
<バスの場合>

大阪市バス54B・D号線 山坂3丁目停留所より東へ徒歩約1分
大阪市バス3号線 山坂3丁目停留所より南へ徒歩約2分

<電車の場合>

◎地下鉄御堂筋線 西田辺駅より東へ徒歩約10分(上記市バスに接続)
◎JR阪和線 鶴ヶ丘駅より北東へ徒歩約10分
◎JR阪和線 南田辺駅より南東へ徒歩約10分
◎地下鉄谷町線 駒川中野駅より西へ徒歩約20分

<お車の場合>

◎阪神高速14号松原線 駒川ICより南港通りを西へお車で約8分
※専用駐車場はありませんので、コインパーキングをご利用ください。

?n?}

ご支援いただいている企業様