施設関係者の方へトップイメージ 施設関係者の方へリード文章

児童養護施設関係者の皆様へ

子どもデザイン教室は、親と暮らせない子どもたちに「遊び×学ぶレッスン」を通して問題解決法を教えています。
このレッスンを通じて、子どもたちの将来を自分で考える力を育てています。
親と暮らせない子どもの可能性を発掘し、自信を身につけるために、レッスンへのご参加をお待ちしています。
児童養護施設・里親委託・母子生活支援施設のお子さんは、受講料・教材費無料です。(お一人につき年3,000円の賛助会員費をいただいております)
また、バザーへの似顔絵コーナー出展もやっておりますので、お気軽にご相談ください。

子ども向けデザインレッスン

このレッスンでは、想像力を鍛え、問題を解決する力を育てます。
次世代を担う子どもたちの想像力を育てるために、(1)想像し計画する作法、(2)社会の仕組みを理解する「遊び×学ぶレッスン」をしています。
参加の条件は絵が好きなことだけです。うまいへたはまったく関係ありません。

詳しくはこちら

子ども向けデザインレッスン

こどキャラレッスン(毎月第3土曜日)

このレッスンでは、お絵かきやコンピュータで「ゆるキャラ」を制作します。完成した作品はプロのデザイナーが製品化し、企業・法人に提供し、その収益の25%を還元して子どもたちの将来の資金に役立てます。
このレッスンの目的は、(1)子どもたちの自尊感情を高め、(2)社会との繋がりを実感することにあります。

詳しくはこちら

こどキャラレッスン

バザーに似顔絵コーナーを出展します

バザーを盛り上げるために、似顔絵コーナーをつくりませんか?
来場された方々に、無料で似顔絵を描きます。大阪府下の社会的養護に関連する施設であれば、出張費、材料費、人件費、すべて無料です。似顔絵ボランティアは4名前後。列ができるほどの人気コーナーになっています。
こちらからお気軽にお問い合わせください。


これまでの実績
・未来っ子カーニバル(2014年)
・児童養護施設 常照園(2012年、2013年、2014年)

似顔絵コーナー