子どもデザイン教室ブログ

いちじくに思う児童養護

サポートホーム | 2022.09.05(月) | No Comments

秋の旬と言えばいちじくですが、朝ごはん時から子どもが「ゆで卵不味い!いちじく嫌い!野菜イヤ!」と文句のオンパレードです(しかしゆで卵においしいも不味いもあるんか?)。もはやこの程度のことで腹が立つような私ではありませんから、ふと児童養護の全体を考えます。

ある一般家庭で、毎日ずっと白米だけという子どもの話を聞きました。明らかに不適切な養育ですが、そんな家庭は案外多いと思われます。お金がなくてそうならまだしも、裕福な家庭でその子だけそういう処遇を受けているとなると、健康で文化的な生活とはいえません。

児童養護施設や里親宅で暮らす一握りの社会的養護の子と、過酷な環境下で暮らす多くの家庭養護の子。児童養護の形よりはかなり悪いです。原因は前者は目に見えますが、後者は親のマインドコントロール下に置かるなどで、SOSを出すことすら知らずに、目に見えないからです。

行政、NPO、地域などの支援する方も何だかちぐはぐで、目に見える所への支援しかできません。そもそも「親は子どもの最善の利益を考える者」という固定観念も間違いです。そうなるとすべきことは子どもの人権教育、自己主張力の育成か?と改めて自問する今朝の出来事でした。

ADD NEW COMMENT





ニュース

トピックス

交通案内

所在地
〒546-0035 大阪府大阪市東住吉区山坂4-5-1  TEL 06-6698-4351
<バスの場合>

大阪シティバス3号 山坂三丁目停留所前
大阪シティバス54A・B・D号 山坂三丁目停留所前

<電車の場合>

◎大阪メトロ御堂筋線 西田辺駅より東へ徒歩約10分(上記大阪シティバスに接続)
◎JR阪和線 鶴ヶ丘駅より北東へ徒歩約10分
◎JR阪和線 南田辺駅より南東へ徒歩約10分
◎大阪メトロ谷町線 駒川中野駅より西へ徒歩約20分

<お車の場合>

◎阪神高速14号松原線 駒川ICより南港通りを西へお車で約8分
※専用駐車場はありませんので、コインパーキングをご利用ください。

?n?}

ご支援いただいている企業様