ニュース子どもデザイン教室1月号をお届けします。

おはようございます。新年が明けまして皆様おめでとうございます。本年が皆様にとってよりよき1年となりますことを心よりお祈り申し上げます。さてニュース子どもデザイン教室1月号をお届けします。ぜひご一読ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ニュース子どもデザイン教室1月号

2023年1月11日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

学びの支援:子どもデザイン教室

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

12月はキャラ弁を作ろう/クリスマス会で伝えよう

12月つくるコースは4年ぶりのキャラ弁作りです。自分で作った物を食べるという何よりも創作的な行為で頭とお腹を満腹にします。題材は自分のオリジナルキャラクター。最初にキャラ弁の絵を描き、それを食材で具現化しました。どの子も工夫を凝らした力作の花が咲きました。
 
12月つたえるコース。12月はクリスマスシーズン!白玉団子を作ったり、マスコット人形の新作を作ったり、クリスマス会を楽しんだり、そして4年ぶりにキャラ弁作ったりしました。食は創作であり、デザインであり、根源的な喜びが溢れ出るとつくづく思いました。
 
12月18日、キッズプラザ大阪でクリスマス会をしました。これまでにないトラブルで、万全を期したつもりの自分に限界を感じはしましたが、子どもたちの満足した笑顔がご褒美でした。スタッフ、大阪東ロータリークラブ様、ロータリアクト様、キッズプラザ大阪様に感謝しています。
 
12月のご報告

レッスン日数=9日、レッスン回数=12回、参加人数=延べ120人(一般家庭75人、社会的養護児童45人)

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

暮らしの支援:こどもサポートホーム

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

お正月にその人の本当の姿がみえる

お正月、皆さんはどう過ごされましたか。一人で過ごされた方もいれば、家族や友人・恋人と過ごされた方もいらっしゃるでしょう。私はお家に帰れない子どもたちと父子家庭のように過ごしました。読者の多くないここだけの話ですから、少々踏み込んだ話をします。
 
里親をしていると人間関係の性や妙を否が応でも実体験できます。皆さんが当たり前のように過ごすそのお正月は、全国で約42,000人いる社会的養護の子どもにとっては当たり前ではありません。親と一緒に過ごしたくても過ごせない様々な事情があります。
 
2019年、こどもサポートホームを始めて初めてのお正月。家族も、スタッフも誰もおらず、里子と私だけの何とも寂しいお正月を過ごしました。生まれてこの方、お正月は家族一緒が当たり前、一年で一番暖かな日と思ってきたものですから、寂しい思いをしたものです。
 
そしてそのとき気付きました。お正月に一緒にいる人こそ、互いにその人のかけがえのない人なんだと。そう考えるようになりました。それから年末年始は旅行やご馳走三昧と、できるだけ暖かな思いを子どもたちにしてもらおうと工夫しています。
 
一人か家族かと幸か不幸かとは、人それぞれですから関係ありませんが、「お正月にその人の本当の姿がみえる」は人間関係の真相です。人はかけがえのない人と過ごすのです。さてお正月のお祝いモードが終わり、またこの子たちとの起伏に富んだ慌ただしい生活が始まります。
 
今春はスタッフが変わり、子どもの帰宅など新たな動きがあります。また誰か新しい人との出逢いもあるでしょう。私ごとでは子どもデザイン教室事業や大阪府立大学大学院の修士論文が控えています。時間と健康を大切に新たな想いで2023年がスタートしました。
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お金の支援:子どもデザイン基金

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

次回は3月4日㊏、活動説明会「こどカフェ」で伝えたいこと。

活動説明会「こどカフェ」では、①子どもデザイン教室の活動内容、②親と暮らせない子どもたちの問題、③意見表明と創作活動の因果関係の3つのテーマでお話をさせていただき、広くご支援くださる皆様を募りたいと考えています。ぜひお越しください。
 
今回もわざわざお越し頂く皆さまへ感謝の気持ちとして、こどもサポートホームの子どもたちが愛してやまないミックスジュースをご所望いただけます。100%天然素材、昭和が薫るミックスジュースをぜひお楽しみください。
 
3月4日㊏、活動説明会「こどカフェ」開催!

参加費(年会費)3,000円〜は教室の運営費として役立てます。

「こどカフェ」のお申し込みはこちらから

 

Tポイントで1円から寄付できるヤフーネット募金

ご寄付のお金は親と暮らせない子の自立支援に役立てます。

「ヤフーネット募金」のお申し込みはこちらから

 

フォントワークス様の社会貢献型UDフォント。

使用料が全て教室へのご寄付になる「むすびも」発売中!

「むすびも」のお申し込みはこちらから

 

親と暮らせない子の描いたキャラクターがお名刺に。

可愛い名刺で社会貢献「こどキャラ名刺」いかがですか?

「こどキャラ名刺」のお申し込みはこちらから

 

次回、2月号は2月10日㊎に配信の予定です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行所:特定非営利活動法人 子どもデザイン教室

責任者:代表理事 和 田 隆 博

問合先:〒546-0035 大阪市東住吉区山坂4-5-1

電話 06-6698-4351  ファクシミリ 06-6698-4352

電子メール info@c0d0e.com

ホームページ https://c0d0e.com