ニュース子どもデザイン教室9月号をお届けします。

おはようございます。日が短くなり始め、ようやく記録的な猛暑の勢いが消えてきました。皆様お変わりございませんか。ニュース子どもデザイン教室9月号をお届けします。ご一読いただければ幸いです。今日も良い1日をお過ごしください。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ニュース子どもデザイン教室9月号

2020年9月10日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

学びの支援:子どもデザイン教室

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【参加募集】プチ発表会:言葉で描く絵本の世界のお知らせ

10月10日㊏17:30~19:30、南田辺会館老人憩いの家で、絵本のプレゼン「言葉で描く絵本の世界」をします。お気に入りの絵本を1冊選び、その本をこんな人に読んでほしいのかをプレゼンすることで、普段は言うことのない「自分の気持ち」を伝える発表会です。ぜひご参加ください。

*電話:06-6698-4351

*ファクシミリ:06-6698-4352

*電子メール:info@c0d0e.com

 

創造デザインレッスン:遊園地を作ろう

キャラクター人形のお話を創造し、そのお話を元に遊園地のアトラクション(ジオラマ)を工作しました。完成すると皆のアトラクションを繋げて乗り物にのった気分で移動しながら、お話の世界で遊ぶことで対話力を育てる予定です。

 

創造デザイン特別レッスン:お人形を作ろう

大阪ガスさんのご依頼でアイデアどんぶりのデザインをしました。フルーツどんぶり、真っ黒な宇宙丼、リアルな海鮮丼、唐揚げギョウザ丼などアイデア一杯です。その後、自分のキャラクターでお人形を作りました。お寿司、怪獣など思い思いのお人形が出来上がりました。

 

商品デザインレッスン:葉書をデザインしよう

今月は葉書のデザインをしました。6月に考案したオリジナルのキャラクターの物語を考え、その世界観でコンピュータでデザインしました。後半は7月にやり残したお人形の仕上げ作業をしました。9月は2019年度に制作した商品の販売をメルカリで始めます。来月も楽しみです。

 

対話デザインレッスン:言葉で描く絵本の世界

10月10日㊏開催の「絵本のプレゼン 言葉で描く絵本の世界」に向けて、準備をしました。お気に入りの絵本を皆で読み、作者の意図や自分の考えをまとめます。皆ユニークな観点で台本作りを進めました。大変期待の持てる内容です。

 

出張デザインレッスン:キャラクターを作ろう

3月から休止していた児童養護施設への出張デザイン教室をようやく再開しました。施設の1ユニットルームまるごとの担当は初挑戦です。「しらん、分からん」ではなく、要所要所で意見を言い、私の話が聞けました。集中して自分で考えたキャラクターをiPadに描きました。

 

創造デザインレッスン受講生募集

現在、創造デザインレッスンの受講生を募集しています。その他のレッスンは、コロナウイルス感染予防対策のためにすでに満席になっています。空席待ちを含め、各レッスンの説明会は下記日程で開催しています。なお、有料体験レッスンは現在、創造デザインレッスンのみ開催しています。料金は2,200円(税込)です。

①木曜日19時00分~19時30分

②第2・第4土曜日13時30分~14時00分

*上記日程でご都合のお悪い場合はご希望の日時をご連絡ください。

8月のご報告

レッスン日数:9日/レッスン回数:22回/参加人数:延べ132人(一般家庭109人・社会的養護児童23人)

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お金の支援:子どもデザイン基金

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第3回 活動説明会「こどカフェ」を開催します。

私たちの取り組みの意義や方法、レッスンで子どもたちがどう変わるのかをお話しする活動説明会「こどカフェ」を開催します。親と暮らせない子どもたちの今を知る説明会です。すでに今期のキッズサポーター会費、年会費をお支払いの方、継続会員の方は無料です。

*10月3日㊏ 14:30~16:30

*キッズサポーター会費(寄付金)3,000円以上をご寄付ください。

https://www.c0d0e.com/seminar.html

 

教室の公式キャラクター「あっちゃん」スタンプ第2弾発売

子どもデザイン教室の公式LINEスタンプ第2弾を発売しました!マスコットキャラは教室の公式アイドル「あっちゃん」です。売上は全額、親と暮らせない子どもたちの学習支援資金になります。普段、使いやすい言葉を集め、オンライン会議にも使えます。

https://line.me/S/sticker/12160326

公式LINEスタンプ第1弾「あっちゃん」は下記からお求め頂けます。

https://store.line.me/stickershop/product/1077475/ja

 

児童養護施設へラーメンと似顔絵をお届けします。

子どもデザイン教室の新企画をご紹介します。京阪神と台湾でラーメンレストラン まこと屋を展開するマコトフードサービスと子どもデザイン教室は、約2ヶ月に1回程度で、京阪神の児童養護施設を巡り、おいしいラーメンと似顔絵コーナーをご提供します。

費用は無料で、200食くらいならご提供可能です。当日は子どもデザイン教室の子どもたちがマークをデザインした真っ黒のデリバリーキッチンカーでお伺いします。児童養護施設さんでご希望がございましたら、お知らせください。https://www.c0d0e.com/?p=11544

 

微笑ましい社会貢献「こどキャラ名刺」いかがですか?

「今日も頑張ろうと思える名刺」「思わず笑顔になる名刺」と大好評のこどキャラ名刺。親と暮らせない子どもとプロが共作したキャラクター名刺です。デザイン料の25%は子どもの自立資金に、75%は学習資金になります。皆さんのお名刺が暖かな社会貢献になります。

https://www.c0d0e.com/kodochara.html

 

8月のご報告

1日 活動説明会「こどカフェ」を開催し、お二人にご参加頂きました。

3日 大阪東ロータリークラブさんにお越し頂き、協同のご提案を頂きました。

19日 大阪ガスさん主催のWithコロナ時代を考えるZoom会議「Reスタート」に出演しました。

26日 大日本印刷さんと児童福祉×キャラクタービジネス「こどキャラ」の協働を始めました。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

暮らしの支援:こどもサポートホーム

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

IKEAさんのご寄贈でリフォーム

IKEAさんのご寄贈とボランティアで子ども部屋をリフォームしました。家具のコーディネートから設置までIKEAの社員さんたちが皆してくださいました。秘密基地みたいにとか、急に一時保護の子が来ても寝られるようにとかの注文にお応えくださって、本当にありがとうございました。

 

お父さん、死んだらご飯どうしよう?

チビーズが私を前にして話を始めました。「お父さん、死んだらご飯どうしよう?」って。聞くとオムライスなら作れるそうです。一度チビーズのオムライスを食べてみたいな。そういえば先日、お姉ちゃんにも「死なんといてや」と言われました。そんなに死にそうにみえますかね?

 

回送列車のように素通りした夏

子どもと阿倍野ハルカスで開催中のムーミン展に行きました。原作者のトーベヤンソンの驚くほど繊細なペン画に魅せられました。コロナのせいで素敵な夏が、貴重な1年が回送列車のように素通りしていきます。でも、子どもとお寿司を食べて、ちょっとしたリゾート気分を味わいました。

 

お手製ゴマドレ、私、天才?

お盆だから?国産うなぎ一尾1,600円。なんだこの安さはと鰻丼の日。この写真の中でNO.1は写真左、茶色のお手製ゴマドレでした。私、天才?と思うほど。豆腐とタラコとレタスを一緒に混ぜて食べるとエクスタシ~、アサリと豆腐のあごだし白味噌汁もウマウマ~でした。

 

永遠を願う繋ぐ手の温かさ

子どもが「行ったことない」というのでUSJへ行きました。何日も前から「あと○日やな」と指折り数え、ご丁寧にしおりまで作り、存分に楽しみ「今までで一番楽しかった」って。そう言って貰えたら本望です。私も繋ぐ幼い手の温かさにこの時間がずっと続けばと思っていました。

 

次回10月号は10月10日㊏に配信の予定です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行所:特定非営利活動法人 子どもデザイン教室

責任者:代表理事 和 田 隆 博

問合先:〒546-0035 大阪市東住吉区山坂4-5-1

電話 06-6698-4351  ファクシミリ 06-6698-4352

電子メール info@c0d0e.com

ホームページ https://c0d0e.com

今後、このニュースメールがご不要な場合は、お手数ですが「配信停止」の表題をつけて、上記アドレスにメールをご返送ください。よろしくお願いします。