子どもデザイン教室ブログ

IMG_4370

ホームは教室の未来形

サポートホーム | 2019.02.15(金) | No Comments

最近はほぼ毎日幼稚園へ送り迎えしている。こどもサポートホームをはじめて3カ月が過ぎた。ドラマみたいに毎日色んなことが起きる。この1週間でも嬉しくて泣いたり、悲しくて泣いたりしている。普通に暮らしてたら味わえない感動が連続する。これが社会的養護の醍醐味だろう。

ファミリーホームでは、年上の子どもが年下の子どもをお風呂にいれたり、髪繕いを普通にしている。休日は皆でごはんを作るし、洗濯もしている。誰かが泣けば添い寝もしてくれる。共同体としての意識があるからだろう。何度も書くが本当に素晴らしい子どもたちと暮らしている。

これが子どもデザイン教室の将来あるべき姿と思っている。子どもが「何か」をデザインする教室ではなく、子どもが「未来」をデザインする教室、それがこどもサポートホームである。バレンタインデーには私がマフィンを焼いた。案外上手く出来て、お父さんの女子力も増している。

IMG_3826

いかんなあ〜涙がでてくる

サポートホーム | 2019.02.09(土) | No Comments

子どもは愛されたいと願う生きものである。こどもサポートホームでは、一般家庭の3倍速で親子関係を築かないといけない。それは悲しいかな擬似的なものではあるが、「この子の親だったら今、何をすべきか?」は常に、いつも、自問自答している。しかし。
(さらに…)

IMG_3716_re

5人目の子がやって来た!

サポートホーム | 2019.01.31(木) | No Comments

きた〜!皆で心待ちにした5人目の子がやって来た!早速、買っておいた服の衣装合わせ。夜はウエルカムパーティ。モリモリ沢山食べてくれた。今回初めてメンバーが全員集まり、暖かな雰囲気が心地良い。おとなも子どももかけがえのない人たち。この夢のような世界を大切にしたい。

IMG_3569

きみがやってくる。

サポートホーム | 2019.01.28(月) | No Comments

明後日、5人目のこどもがやってくる。な、なんと幼稚園児。お姉さんらが「おとうさん大丈夫?」と私の健康というか、その子の将来を心配する。お母さん方が手縫いのお弁当袋や洋服、食器を、私は無印で布団、IKEAでようこそのお人形を買って、明後日はウェルカムパーチです!

IMG_3283

デザイン教室の未来形

サポートホーム | 2019.01.22(火) | No Comments

暮らしが仕事であり、仕事が暮らしである生き方を選んだ。土曜日、夜のレッスンがなく、子どもたちとホームで夕食を作った。特にハンバーグがフワフワでおいしかった。たらこスパもウマウマ。まだ関係が十分でない一番下の子が寝る前に私の背中に乗って、足踏みをしてくれた。
(さらに…)

IMG_3290

若さは眩しい

デザイン基金 | 2019.01.20(日) | No Comments

日曜日、うめだ阪急で開催のNPOフェスティバルに参加、子どもデザイン教室の活動紹介と大阪市立扇町総合高校 吹奏楽部「オーギーズ」による演奏会をしました。若さは眩しいです。素晴らしいです。貴重な日曜日に応援、ありがとうございました!

ニュース

トピックス

交通案内

所在地
〒546-0035 大阪府大阪市東住吉区山坂4-5-1  TEL 06-6698-4351
<バスの場合>

大阪市バス54B・D号線 山坂3丁目停留所より東へ徒歩約1分
大阪市バス3号線 山坂3丁目停留所より南へ徒歩約2分

<電車の場合>

◎地下鉄御堂筋線 西田辺駅より東へ徒歩約10分(上記市バスに接続)
◎JR阪和線 鶴ヶ丘駅より北東へ徒歩約10分
◎JR阪和線 南田辺駅より南東へ徒歩約10分
◎地下鉄谷町線 駒川中野駅より西へ徒歩約20分

<お車の場合>

◎阪神高速14号松原線 駒川ICより南港通りを西へお車で約8分
※専用駐車場はありませんので、コインパーキングをご利用ください。

?n?}

ご支援いただいている企業様